副業としてOJIXを考える

副業としてOJIXを考える

今副業というのは日本でもその考え方が大分変ってきています。

大きな企業でも副業を認めるというケースも増えてきているとかいないとか。

そうした副業時代に何をするのが一番なのか、迷いどころですよね。

ここでは世の中にある様々な副業とOJIXを比較してみて、副業としてOJIXがどれくらい適しているのか考えてみたいと思います。

OJIX公式サイトへ

副業①せどり・転売

最近ではネット通販が非常に身近なものになっているため、多くの人が転売行為を行っています。

基本構造としてはある商品を安く仕入れて、仕入れ値より高く売るというようなものになりますが。

これには在庫の管理やモラルなどの問題がつきまといます。実は僕も一時期やってみた事があるんですが、正直思うようには稼げませんでした。

副業②ブロガー

一時期はブロガーとしてアフェリエイトで稼ぐという事が一つのブームにもなりました。

しかし、最近ではInstagramやTwitterなどのSNSが主流となっている為にブログで稼ぐというのは最早下火になっていると言えます。

一部のブロガーはそれで稼いでいるという人もいますが、しっかりとした内容のあるブログを書いて、読者を惹きつけるというのはそれなりに才能が問われるものです。

今から始める副業としてはとてもお勧めできるものではないと言えます。

副業③技術で稼ぐ

何か手に職を持っている人ならばその技術を副業として活かす事も出来ると思います。

例えば翻訳、デザイン、イラスト、ライター、動画編集、音楽編集など。

もちろんこれは自分にスキルがあれば積極的に活用していくべきものかもしれませんが、やはりそれなりに才能が必要となります。

また、その分野にはその分野に沢山のライバルもいて、実際の所は飽和状態となっている職種も多くあります。

効率的に稼げているのはその中でも秀でた才能を持った一部の人だけというのも見逃せない事実です。

最強の副業とは

やはりOJIXは副業としても魅力的であると言えます。

特別な才能などは一切必要としませんし、時間も場所も選びません。

そして稼げる金額も他の副業に比べて比較的高い所にあると思います。

欠点を上げるとするなら簡単すぎて仕事のやり甲斐がないという事はあげられるかもしれません。

しかし仕事にやりがいを感じたいのなら副業ではなく本業で十分ではないかと思います。

実際に今の僕はアルバイトですけど、仕事内容は好きな事をやらせてもらっています。

そうして好きな事、やり甲斐を感じる事をしながら、楽しく楽に資産運用でお金を稼ぐというのは、正直僕にとってはかなり理想的な状態ですよ!

OJIX公式サイトへ TOPページを見る